やりたいこと まとめ

執筆ブーム

やる気だったり優先度10点満点で

変更の可能性あり

 

 

競プロ(コンテスト)

  • rated

AtCoder,Codeforces,topcoder,codechef 10

TOKI,DMOJ 9

 

  • unrated

賞金ABC 10

ABC,Div.2,ECR 9

yukicoder 7

5h(チーム) 10

 

競プロ(埋め)

銅diff以上埋め 8

試験管赤埋め 5

企業関連埋め 4

other埋め 2

 

Div.1バチャ(200番台) 5

ECRバチャ 1

Div.1 upsolve(600番台ぐらい) 6

 

rngさんadminのhard埋め 6

 

  • codechef

出てなかった頃のDiv.1 4

 

  • JOI

難易度10 8

 

見た目のいいやつ 5

 

飛ばしながらrecentまで 9(今高め)

 

  • yukicoder

数え上げのまともな難易度のやつ 6(?)(やってないので)

 

  • 本読む

ゲーム 4

数え上げ 3

組合せ最適化 2

B1の線形代数の教科書 4

 

ゲーム

 

頭使うとか実力向上要素のあるやつは競プロで十分なのですぐに飽きることを学んだ方がいい(重要)、今までいくら無駄にしたのか

 

パワプロアプリ 2(やめたい)

天鳳 0.2

 

オタク

 

この青空に約束をー 7

さくレット 6

現クールの好きそうなアニメ視聴 8

積んでるラノベ 4

虹ヶ咲ユニットライブ 10

 

必要なこと

 

化学の教科書読む 3 (やるべき度は10)

バイト 5

就 0

イ 0

 

 

旅行(金沢?) 9

春にどっかもう一回旅行 6

うまいもの食べにいく 7

高校野球みる 7

虹ヶ咲5thライブに行った

この興奮は自分が後で読めるようにまとめておかないとなと思った

 

Colorful Dreams! Colorful Smiles! 公演 day2 と Next TOKIMEKI 公演 day2 に行きました

 

 

遍歴など自分語り

ライブとかイベント経験

中学高校のときに SEKAI NO OWARI のライブ数回

大学のときにクズの本懐と冴えカノのイベント数回 冴えカノFinalのは前日にオンラインになって非常にカスカスカスカスとなってた

それ以来特になし

なのでライブわりと久しぶりだしオンラインで流された分を取り返させてくれと異常に期待していた

 

ラブライブ!

かなりにわか

高校の時にスクフェスを少し触った

大学入った頃に無印1期2期劇場版をみた

しばらく空く

虹ヶ咲1期の絵(?)をみてとても好みだったので興味が湧く

観て、ハマり、ちょうどそのころ音楽のサブスクに入り始めたのでよく聴くように

同時期に WATER BLUE NEW WORLD をどこかで聴き、サンシャインの曲も聴くようになる

サンシャイン1期2期劇場版をみた

虹ヶ咲2期をみて、opの曲と映像に衝撃を受けてこれはライブに行くしかないなと思う

op1枚買って外れる

ed1枚買って外れる

サントラ1枚買ってday2当たる

1日行けたらいいかと思ってたけど、虹ヶ咲はセトリをガラッと変えてくるという噂を聞いて、QU4RTZが好きなのもあってBDを初購入(2巻) day2当たる

このころちょうどサンシャインのライブの映画館でみるやつがあって、一回経験しておこうと思ってセトリみて4thだけ行った

 

好きないろいろ

曲12個

Colorful Dreams! Colorful Smiles!

Future Parade

全速ドリーマー

虹色Passions!

無敵級*ビリーバー

テレテレパシー

TO BE YOURSELF

Silent Blaze

ヤダ!

First Love Again

Solitude Rain

ENJOY IT!

 

1期以前の曲は既に出てるのをまとめて聴くことになってしまったので、出会った後の曲が多めになってる

1stライブからみてるような人が思い入れのある曲に共感できないのがすごく残念

 

アイドル

中須かすみさんが好きです

芯がしっかりしてて、こだわりがあって、夢に向かってストレートなのがいいです

歌詞もいいよね

あともちろんかわいいところ

 

あとQU4RTZの子はだいたい好き

 

Colorful Dreams! Colorful Smiles! 公演

AtCoderのratedあってもめちゃくちゃ急げば間に合う日を当てられてよかった〜と思ってたんだけど、ちょうど前の週で赤になってそれで頭一杯にならずに楽しめて自分へのご褒美かな〜という気分だった

 

1週間前ぐらいから2期をもう1周した

まずライブに備えてブレードとパンフレットを買った

うっかりしていて事前配送忘れてたので、現地受け取りにした

ブレードを使うのは人生初なので緊張

これはアニメ準拠のセトリになるだろうなと予想ができていたので、Twitterでday1に行っていそうな人をミュートするなどして対策をして臨んだ

 

聖地巡礼でもしようかなと思って1時間ぐらい前に来たけど、人の多さで疲れてビックサイトちょっと観ただけで終わってしまった

グッズを受け取り準備万端

 

席は、第3バルコニー席だったのであまり期待していなかったが、段差があったり通路のすぐそばだったりして結構見やすかった

 

5分前ぐらいに虹色Passions!が流れ始めて周りの反応的にそろそろかと思って緊張する

 

いきなり最注目だった Colorful Dreams! Colorful Smiles! で、テンションが上がった

けど、心の準備不足と視力のせいでそこまでしっかり見られなかったのが残念だった

この曲は op 映像を毎日 youtube で見てた時期が長くて、サビの振り付けがめちゃくちゃ好きで、その日はあんまり記憶できなかったから頼むから Next TOKIMEKI 公演でもやってくれ〜と思った

衣装ももこもこ好き

歌は音源に比べるとちょっと落ちて、高音だし踊りもあるし難しいんだろうなーと思った

 

でたしかアニメ映像が流れて Eutopia

僕2期6話ぐらいまでのランジュのあり方が好きで、正直7,8話はあんまりだったんですよね

よかったです

 

そのまま ENJOY IT!

ENJOY IT! はライブで化けたとか結構見たけど、僕はもともと魅力に気づいていたのですごく楽しかった

衣装がまずかわいいし、クラップも楽しい

これみられたのは本当によかった

 

Eternal Light

そこまで思い入れはなかったんだけど、かっこよかった

ライブ後に脳内を流れてる率は結構高い

 

Infinity! Our wings!!

これも好き

まあまずアニメの対応してる回の中身がよかったよね

いろんな色の星のかけら!!!!!←すき

 

EMOTION

2期リアタイのとき7話が正直苦手で、そこまで誘うものかなあとなってたけど、見直しで一気見したらまあこういうのもあるかぐらいの感じになり、MVも好き

 

TOKIMEKI Runners

アニメから入ったのでエモくなれなくて残念ではあるけど、曲は好き

フルでやるのかどうなんだろうなーと思ってたらフルではなかった

 

stars we chase

2期9話は好きだし、この曲も綺麗で好きです

歌がうまくて、本物聴けてる感は結構上位だった

 

Love U my friends

かすみん推しなので当然2期10話めちゃくちゃ好きで、このアレンジ版も好きなのでよかった

 

MC

あんまり声優についての知識がなかったし距離もあったのでそこまで覚えてない

コーレスは覚えていったから適当にブレード振って参加するだけでも結構楽しかった

 

2nd曲

アニメ準拠だしまあフルではないか〜というのは残念ではあったけど、生テレテレパシー聴けたのが嬉しかった

今でもソロ曲の中では一番好き

 

Future Parade

これもめちゃくちゃ楽しみにしていた

2期13話が好きかというと普通なんだけど、この曲はサビの振り付けが最高で、衣装も落ち着いていて大好きで、これも youtube で毎日のように再生して眺めていた

ライブでは、こっちはColorful Dreams! Colorful Smiles!の反省を生かして振り付けをしっかりみることができ、大満足

本当によかった

 

そして 夢が僕らの太陽さ

神ED

この曲は振り付けは知らなかったんだけど、楽しい感じだった

Future Parade でとりあえずライブ終了するのかと思ってたけど違ったけども、それならこの曲で終了か、と思いアンコールがあるのはわかってても少し寂しい感じがした

 

アンコール

アンコールメーター初めてみた(手が疲れた)

コメントが遠くてよく見えなかったんだけど、弾くのが甘くてどうやら見えなくて正解だったっぽい

アンコール来るぞってときの高まりは現地ならではでやっぱりいいですね

 

繚乱!ビクトリーロード

音がやばかった

そこまでどハマりしてたわけではないんだけど、これをアンコール1曲目に持ってこられると強いというのは同意

余談だけど、これヒトカラで歌ったら照れ臭かった

 

MONSTER GIRLS

かっけ〜〜

R3BIRTH正直2期まで全然知らなくて、2期から予習したんだけど、いいですね

かっこよかった

 

恋するMagic!!

カップリングで全然違うタイプの曲入れるのいいよね

DiverDiva どっちの方が好きとか考えてなかったから、たしかEternal Lightとは別の色を振ったと思う

 

Poker face&お願い!Fairy

これ振り付けよかった〜

衣装はInfinity! Our wings!!のときはそこまで注目してなかったんだけど、この曲で素晴らしさに気づいた

服について特になんともって感じのオタクだったんだけど、リアルライブで良さがわかった

 

4 SEASONS

このあたり引きこもりの弊害で足がもうヘトヘトになってた

QU4RTZの歌は耳にいい ユニットライブ行きたすぎる

 

Hurray Hurray

過去のライブレポで知らん曲みたいに言ってる人がいて草だったみたいなのを読んだことがあって、視聴動画で予習して挑んでいた

 

Just Believe!!!

このあたりはもうそろそろ終わるような気がしていて、全力でブレード振ってた

 

MC2

声優のこと詳しくないし泣くときにしらけるタイプの逆張り人間になってたからあんまり覚えていない(次週でこの考えが大きく変わる)

来週もあるのでみたいなのめっちゃ言うじゃんと思った

 

Love U my friends

印象的だったのが、サビの振りコピしてるオタクが異常に多くて、まあそういう予習できてなかったからひたすら振ってたんだけど、悔しかった

帰った後ちょっと動画みて復習した、かわいい振り

 

楽しかったんだけど、正直ライブ慣れしてなかったりブレードの色で手間取ったり微妙に距離があったりと、100%満足できたかと言うと70%ぐらいだった

これが Next TOKIMEKI 公演で大きく変わる

 

Next TOKIMEKI 公演

物販の話をすると、実はそのあとてるてる彼方ちゃんめちゃくちゃ欲しいなとなって書いました

ただ、現地受取で持ったままライブ行くとどう考えても体積取るのでブレードやパンフレットとは別の日に受け取って無理そうだったらスルーして後日届けてもらうことにした

結局、どうやらライブ後すぐに受け取りにいけばいけることがわかって受け取って、今家にいま〜す

抱き枕としてちょうどいいサイズでよく抱えてます

 

ライブの間の1週間はSSを読みまくっていたことを覚えている

あとソロ曲をどれやるかわかってなかったので、3,4回ずつ聴き直して予習してた

 

席ガチャでなんとアリーナを引き、大はしゃぎ

しかしそのあとTwitterで調べるとアリーナめちゃくちゃ広くてハズレだとほとんど見えないらしくて祈る(160前半並感)

例によってセトリネタバレ封じでTwitter封印を続けていたんだけど、どうしても気になってアリーナ ブロックみたいな感じで調べたらなんと1/4を引けて最前ブロックらしくて大興奮

しかも通路にもかなり近そうで、トロッコあったらすぐそこなんじゃね?と思い期待が高まる

この興奮がこのあと悲劇を起こすとは...

 

当日

物販もないので少し遅めにいったら バスで財布を落としました

慌てて営業所に電話して探してもらって、手持ちが0円だからこのままではどうやってもライブには行けないし時間もそんなにないし、交番でお金借りるやつって交通費数百円多めにもらってもバレない?それとも最悪犯罪になるのか?てかおれ財布落とすの3回目だし病気すぎるだろ二度とバス乗らんわとかいろいろ考えてたら見つかったらしくて慌てて回収しにいった

結局ギリギリ間に合ったんだけど、このときのドキドキでもうライブどころじゃないんじゃないかと心配だった

今思うと完全にワクワクで注意力が消えてた

普通バス乗って財布を座席の上には置かない、バカすぎ

 

会場に入ってみると、めちゃくちゃ近くてやばい、さすが1桁列目

多分人生でこれほど近いことはもうないんだろうなと思いながら、開始を待つ

 

以下特に感想変わったやつだけ

 

Colorful Dreams! Colorful Smiles!

めっちゃ近くてやばい!!!

振り付けも衣装もよく見えるしかわいすぎてこれだけで Colorful Dreams! Colorful Smiles! 公演を超えてしまった

先週は液晶と交互みたいな感じで見てたんだけど、今回は演者のみを集中してみた

ブレードの扱いも、とりあえず適当にノリに合わせて振ればいいかと達観していて雑に振って楽しかった

 

アニメ映像流れて、まあアニメ準拠パートはキャパも少ないし同じにしてくるのかな、てか新曲は何度でも聴きたいし嬉しいなと納得

 

ENJOY IT!

相変わらず衣装が素敵なんだけど、今回は誰がどこで踊ってるかとか歌い分けとかもはっきりわかってより楽しめた

 

TOKIMEKI Runners

ピアノ失敗するのは仕方ないんだけど、拍手は違うかな〜と思ったんだけどどうでしょう

 

MC

いい席引いたらめっちゃ印象変わってワロタ

すごく楽しかった

 

たしかここらへんで前回との分岐

 

1期曲

ツナガルコネクト来て1期の曲で来るか!となりこれももちろん生で聴いたことはなかったので嬉しい

Next TOKIMEKI 公演だしフルでやることも期待してツナガルコネクト聴いてたけど、途中で終わってしまった

Butterfly でトロッコ動いてめっちゃ近くまで来ててわー綺麗な人だなと思った

声優知らんとか言ってたけどもうこのときにはレス欲しすぎて全力で振ってた(チョロい)

けどトロッコだと反対側行ったらみるの絶望になるから良席だとトータルそこまで嬉しくないかも

Solitude Rain この曲のMV好き あとサビの振り付けも好き 200万再生おめでとうございます

Poppin' Up! 全体曲からずっと黄色で振ってたからなんとしてでもって感じで振ってた

 

MC2 あんまり覚えてない

 

繚乱!ビクトリーロード

トワイライトとLevel Oops! Adventuresを両方聴けると思ってたから、同じカップリング曲なのに1つだけ4日間やって残り2つは1日ずつってのは残念だった

曲に罪はないしその時はそうなることを知らなかったので楽しかったけども

 

トワイライト

これもトロッコ

レスもらえたような気がして、それで好きになってしまう気持ちかなりわかるな〜(満面の笑み)になってた

曲自体は上位の好きさで、聴けてよかった

 

(Level Oops! Adventures)

まさかこれ聴けないとは...

 

永遠の一瞬

スクスタやってないけど、予習はしておいて正解だった

たしかに終わりっぽい曲で寂しい気持ちにはなる

ところでスクスタ興味なくはない

やりたい理由 キズナエピソードは読みたい & イラストやMVもみたい

やらない理由 メインストーリーの悪評を聞いた & ソシャゲ今から始めるのしんどい

今のところはまだやらないつもりでいる

 

MC

声優が泣いてても腕組みして真顔でいるタイプのカスだったんだけど、ミアとせつ菜のMCのときはさすがに心が動かされて強く印象に残ってるし、それがあってそこそこキャストのツイートも見に行った

中の人同士のコミュニケーションにあまり興味がないだけで、どういう想いで演じているかとかはめちゃくちゃ気になるし、いろいろ考えてるのがわかるとすごく嬉しいので

 

告知

正直虹ヶ咲も劇場版やるのかな〜と思ってたから残念ではある

あと6thの情報も全くなかったし

新ソロ曲も欲しかったぜ

それはそれとして、にじよんはほとんど知らないから楽しみ

けどこのときにはニジガク最高!!!になってたから5thのBDも買うつもりになってたしユニットライブも絶対行くぞと思っていた

 

Wアンコール

TOKIMEKI Runners 終わってあー終わっちゃったと思ったらなかなか放送が入らなくてざわついてて興奮

人生初のWアンコールだったからなおさらだし、先週との違いも分かったから両方行けてよかったなと思った

どうやら虹ヶ咲でも初らしくてその回引けるのツイてる

千秋楽だけチケ代高くてもいいだろもはや

規制退場避けで早く飛び出した人が逃しててウケた

 

まとめ

Colorful Dreams! Colorful Smiles! 曲 声 衣装 振り付け 顔 全てが揃った天才の曲すぎる

良席はえらい

ライブは近隣ガチャ差し引いても楽しい(厄介引くと別かもしれない)(そう考えると変なのを隣に引く確率が1/2になるから連番が正解な気がする)

 

余韻が抜けなくて、公式発表のプレイリスト回してたりだらだらツイートしたりしてます

あと席よかったからワンチャン配信うつってたりしないかな〜込みでアーカイブみたくなってる

 

4th曲のソロはいつ聴けますか?

京セラ行かなかったの馬鹿すぎる 当時は一人旅の経験がなく

 

QU4RTZとA・ZU・NAはユニットライブ行きて〜〜〜

アマギフ余りまくりなのでCD積もうと思います

BD買っても良いんだけど1日ずつ行けたらいいかと思っていて、日曜日はそこそこ避けたいからどうするか迷い中

AtCoder 赤になりました

 

少なくとも 7000AC↑ 5000h↑ ぐらいはやってそう

まあ特に書くことはないんですけど、やる気はあるけど微妙に伸びない人というへの助けになれば

 

精進方法とか考えてたこともあったけど、(ガチの虚無を除いて)結局何やっても長い目で見たら弱くなることはないと思うとわりとどうでもよくなったし好きなことをやると良さそう

自分のレート帯の日本人を何人か見て、{適正-1~0diffの埋めた問題数、適正+1~2diffの埋めた問題数、コンテスト後にどこまでupsolveしているか、走ったdiv.1バチャの本数、div.2やABCへの参加頻度}あたりを比べてだいたい勝ってるなという状態になってなければ根本的に量が足りてない可能性が(たまに異常な人がいるので1つぐらい負けるのは仕方ない)

 

この競技、既出引く可能性が0.00001%ぐらいある以上やればやっただけ強くなるのは素晴らしい

 

まともなコンテストに全て出ると当然upsolveすべき問題が溜まっていくんですが、過去問埋めもやると解く問題がなくなることはないしどうせ義務感でやっても身につかないので、俗にいうupsolveキューではなくupsolveプライオリティキューを採用し、これは解けるようになりたい、知りたい、という問題から順にやった

1問通せるともう1問やろうかなという気になるのでおすすめ

 

これ最近気づいたんだけど、割と身についてる典型は「この典型どこで出た?」って聞かれた時に問題の中身が出てくる気がする?(少なくともなんとなくCFだった気がするな〜ぐらいは)

 

自分は競ったり格付けみたいなのが好きなので、大量のコンテストサイトに出ておくことではっきりこの人よりは上、下、ジャンルによる、みたいなのがわかってよかった

 

次は

AtCoder,CF,TC,chef 3000

GCJ,TCO,FHC,snackdown Final

のうちの達成数を増やしていきたいな〜

さくら荘のペットな彼女を読んだ

俺の精神はもうボロボロ

最高のラノベです

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

以下感想(ネタバレ無限)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青山七海さん.....................

 

 

6巻あたりまでは比較的フェアに読んでて色々なこと(先輩2人の未来やましろの感情の動きについて)も考えつつだったんだけど、7, 8巻の動きが強烈過ぎて全てそこに持ってかれてしまったからあまり覚えていない

 

振り返りはじめ

 

(文化祭あたりまで)

タイトルとか扱い的にヒロインは一択で、創作を頑張る系で才能とかそういう話も出てきていろんな境遇をいろんな視点から描く感じのストーリーなのかな

文化祭で泣いた、成功する話に弱い

 

が、そこから話が変わっていく

 

(クリスマス&年末年始)

青山七海さん好きだ... けどまだとても勝てそうに見えないし厳しいか...

ましろと青山って感じで順番固定だとちょっと察してしまうよねと文句を言ってた

オーディションもドキドキするけど空太がうまくいってしまったし嫌な予感が

 

(〜卒業式)

オーディション結果で胸が締め付けられる 

天才の挫折とかはふーんで済むけどこういうのは自分も重ね合わせて応援してしまうからシンプルにきついです

「今の彼女には、共犯者が必要だろ?」←好き

この流れだとましろがいなくなってしまいそうでどうなるんだろう

卒業式、こういうの露骨なのは僕はあまり泣けないことで有名だったんだけどボロ泣き

集合写真の肘を少しだけ掴んでるの大好きです

 

(7巻)

恋愛方面での話が急に進みだす

細かいところで嫉妬したり乙女な反応や全てにおいて気持ちがまっすぐなところでもう青山七海さんにガチで恋していたので、めちゃくちゃ応援しながら劣勢を跳ね返すところを熱望して読み進める

告白シーンの練習で徐々に本音を出していくところでドキドキしまくり

遊園地デートも冴えカノ終盤を思い出しつつあーこういうの好きだなあって感じでニヤニヤしながら読んでいた

ここらへんで空太の反応でもしかしたら追い上げあるのでは!?となり熱が入る

 

告白

このタイミングはあまり予想できていなかったのでびっくり

方言出てくるのどきっとするのあまりわからなかったけどこの時ばかりはどきっとさせられてしまった、東京育ちでよかった

なんか関西弁でいうのにどきっとする描写が前にあった気がして、それ覚えててやってるんだろうな、好きだな〜になってた

というか告白シーンの練習に付き合ってもらって〜からの告白、好きすぎる

ましろの告白方法との対比になってるのは明らかで、タイミング被せられたか、やっぱり勝てないのかなあ...となったが、呼び間違えたのを考えると普通に勝てるかもしれないとなり、テンションMAX

 

まずですね、このダブルヒロインの拮抗具合が反則なんです。ここで七海がまくって来るなんて普通あり得ない(cv.安芸倫也)

 

(7.5巻)

ここで挟むの鬼畜すぎるw

表紙が素晴らしくて許した

はうはう好き

いちいちドラマチックすぎる

もうこのときは単推しになってたからましろの話は適当に読んでしまってた

もっと乙女なスプリング、よかった、7.5巻挟んでくれてありがとう...

 

(8巻)

青山七海さんの勝率がどれぐらいかだけを考えてドキドキしながら読んでた

2人とも意識してそうでもうこれはチャンスそこそこあるのでは?と思い期待する

3つの選択肢、どっちも振るパターンもありそうでそれだけは嫌だなとなる、そういう結末のやつしらけたことしかない

さくら荘から出ていくという話はどういう意図なのかわからなかった、負けて出て行ってフェードアウトだったらあんまりだろ...となって考えないようにする

勘違い=憧れ、でそれはそれでましろのこと考えるとやりきれなくてきついなあとなりつつも勝機が近づいていそうでガッツポーズ

 

修学旅行デート、好きすぎる

しかも最近札幌と函館に行ったばかりだったから書いてあるところを鮮明に浮かべられて行ってよかったなと本当に思った

しかし美咲たちが出てきて嫌な予感がする

札幌観光、知ってるところばっかりで会話がカップルでめっちゃグイグイきて意識しまくってて神だ

展望台での挿絵は一番好きかもしれない

引きの「今よりも、もっと、いくらでも、七海を好きになっていけると空太は思った。」←キタキタキタキタキタ

「思っていた...。」←は?

が最悪すぎた

なんだよこれ

今思うと心の準備をしておけということだったのかな

 

嫌な予感がしつつ続きを読む

部屋に来た理由は鈍感主人公なのでよくわからなかった、誰か教えてほしい

「でも、ちょっとは期待しちゃうな 言い訳してくれてるのかなって」←〜〜〜〜〜

ましろとのデートは前述の通り勝率しか考えてなかったので感想なし

こんなに喧嘩したままでダメだったらあんまりすぎるしここまではっきり書かれてしまうと逆転ましろになってしまうのかなと不安に

 

函館山、行ってなかったから少し後悔する

あーこの別の場所で待ってて選ぶやつ見覚えある

千尋との話

すごくよかった

3択を残したってことは、という話でテンション上がる

なかったことにすることはできない、すばらしい

ここまで2人とも好きだったらそりゃしんどいわ

2人の好きなところを言うところで、七海の方が熱く語ってるように見えてさらにテンションが上がる

 

9:41に出て約十分 函館駅って文字をみて目の前が真っ暗になった

絶望しかない

なんとなく勝てないだろうってとこからわざわざここまで拮抗させておいてデート描写では幸せそうにさせておいてこんなことにさせるのは鬼だと思う あんまりだよ

自分を選んでくれたと感極まらせてその直後にそういうことか......となるのもなんか物わかりがいいというかそういうのを利用してる気がして嫌だった

逆の結果だったら察してもらえないから同じことはしないと思うし

ヒロインはその主人公を好きになったんだから主人公の悪口は言わないと決めているが、少し前に行って断るのはきついなあ

「じゃないと、ウチ、泣かれへん」のところで遊園地や札幌観光のところを思い出してあんなに幸せそうだったのに、となってさらにしんどくなった

 

そっから8巻終わりまでは流し読みした

 

ここで身体中が火照ってて何も考えられなくなって中断

 

負けたヒロインって

そのあともサポート役で関わり続ける

フェードアウトするけど思い出したように少しだけ出る

他の男と付き合う

完全にいなくなる

のどれかだと思うんだけど、そのときは完全に青山七海さんを応援する話になっていたのでどれになっても続きを読む気がしなくて、以降のイラストだけ見ていないのを確認して寝た(最悪) 結局全然寝付けなかった

 

そのあとも自分が失恋したかのようにしんどくてこっちは自分では取り返しがつかないから余計にどうしようもなくてしんどかった

主人公だからって感じで無理やり結んだんだったらそっちに文句をぶつければいいけど、どっちも好きだったけど空太はましろを選んだって感じで丁寧に書かれてしまうともう何も言えないよね

 

青山七海さんは前に進んでいるんだから、と言い聞かせて何かしようと思ったがびっくりするほど何もできないから続きを読み始めた

 

(9巻以降)

もう割り切っていたので、文化祭以前と同じ立ち位置で読めた

恋愛要素抜きで青春&創作の話としても相当面白かったから満足

結局ふられてさくら荘から出て行ってそのままって感じだったんだ

気まずさはなかなか薄れずって感じだったのはよかった

報われない感じになったらもう最悪だったから、そこは空太は全然クズ主人公だとかはなく、立派だと思う

ましろと一旦別れるのは七海とだったら、と考えてしまって結構しんどかったけどこれもどうしようもないし理由に納得はできたからいい

なんとか前に進んで事務所に所属できてて本当によかった、なんだかんだ最後まで読んでよかったなとここで一番思えた

なにもうまくいかないのは不憫すぎるので

やっぱりまっすぐで強くて素敵だと思う、自分も頑張ろうと思った

 

振り返りおわり

 

 

以下どうでもいいこと

 

自分もなんかしたくなって絵を描いてみたりしてしまった

やっぱ芸術って心動かす力あるんだな

天才と凡人の対比みたいなやつ最近の自分に刺さりがちらしい

伸ばしてた髪を切って気分リセットって女子の特権でいいよね

今回は原作から入ったんだけど、自分の場合はアニメから入ったら好きになったヒロインがだいたい勝って原作から入ったら好きになったヒロインがだいたい負けててこれどうしたもんかね

分析した感じだと、アニメだと視点がだいぶ変わってたり構成とか出番の割合もだいぶ主役に寄せてることが多いから話の雰囲気に乗せられて〜って感じで本来ドンピシャではない子を選びがちな気がする(演出が上手)

原作から読むと、特にラノベの場合は顔ではなく性格とか発言とか細かい行動を見るから、それでシンプルに自分のタイプを選べてる気がする

ここでは書かないけど、なんとなく共通点もある気がしていて、たしかに勝てないことが多そうで悲しい

ここまで精神にダメージを受けたのはホワイトアルバム2以来なんだけど、あれはルートがいくつもある分、自分が選んでしまったという罪悪感がある代わりに、一応うまくいってるところも見られるという良さがあった

結末が1つだとダメだったらダメで厳しい、が、その分結末がどうなるんだろうというワクワク感がある

ifとかも存在はする作品はあるけど、正史の重さはあるからね

自分にめっちゃ刺さる強い作品を読んだ後って他の作品に触れる気が起きなくて困る

というか恋愛ものって合わないと浅いねwみたいな読み方してしまうから最悪で何かワンクッションおきたい

pcゲーはさくレットとショコラとこの青空に約束を-を今持ってて、どれも楽しみ

本だとラブコメ今は持ってないけどなんかいいやつあるかな

最近買ったやつだとゲーマーズ!が結構よくて、俺ガイルはあんまりで、さくら荘が激刺さりだったんだけど、読む前の期待度は反対だったからもう少し色々手を伸ばした方がいいかなあという気もしている

 

青山七海さんが本当に好きで、たぶんこれからもずっとそうで、もう超えることはないんじゃないかって思ってるんだけど、Twitterで語りすぎてこのタイミングで色々変えたらネタバレになってしまってそれは避けたいので厳しい、助けて〜

こういう子に好きになってもらえたら自分だったらもうそれだけで死んでしまうのでやっぱり振った空太がバカ 空太なバカ

ARC096-F Sweet Alchemy

editorialよりオーダーよかった & これよりいい計算量あるか知りたかったので (書いてるうちにそもそも解答の正当性が怪しくなってしまった)

 

言い換えて効率でソートする(ここでは昇順にします)ところまでは同じです。

 

k 番目を分けて考えることにして、 k を全探索します。

このとき、以下の場合のみ考えれば良いです。(大胆予想)

・k - 1 番目以前に取った価値の総和は N^2 以下

・k + 1 番目以降を考慮して、全て D 個ずつ取るときと比較したときに取らなかった価値の総和は N^2 以下

 

この仮定のもとだと、k 番目以外を考慮して、価値の総和が j になるときの最小の重みが dp とスライド最小値を用いて O(N^3) で求められます。( X - N^2 <= j <= X + N^2 のような範囲)

あとは上の j, k を全探索して、k 番目は取れるだけ取ったときの価値の総和の最大値を出力すると AC が取れます。

計算量は O(N^4) です。

 

大胆予想で最適解がカバーされているという主張なのですが、本当でしょうか?

1 つだけは無制限に取ることができるというのが効いてきてもおかしくない気もしています。

 

実装

大体同じですが、制約に甘えて k - 1 番目以前の dpl, k + 1 番目以降の dpr を前計算してから O(N^4) かけて全探索しているので O(N^5) になっています。

atcoder.jp

 

2021年まとめ

惰性

続き

rubikun.hatenablog.jp

 

レーティング

AtCoder 2543→2697 (+154) (highest 2697)

Codeforces 2639→2740 (+101) (highest 2740)

Topcoder 2107→2297 (+190) (highest 2593)

codechef 0→2459 (+2459) (highest 2631)

 

精進

solved

Topcoder 52→110 (+58)

Codeforces 1263→1779 (+516)

AtCoder 2670→3444 (+774) (10位→5位)

AOJ 576→696 (+120)

yukicoder 92→98 (+6)

library-checker 0→4 (+4)

Sum 4655→6130 (+1475)

RPS 559300→790200 (+230900) (17位→9位)

AOJ-ICPC 145850→218550 (+72700) (10位)

f:id:Rubikun:20211231145316p:plain

f:id:Rubikun:20211231145337p:plain

f:id:Rubikun:20211231145350p:plain

 

SRM よかったやつ

FAKEなのでDiv.1 medしかやってません

とりあえず401〜500

(5/14追記)501~600も書きました 10個選ぶなら452,475,478,484,505,512,562,571,577,592

(6/23追記)674まで埋めました 400番台に無が多すぎて基準低めにしたらトータル100問近くになってしまってかなりミスった

link2srm

これの正答率がだいたいそのまま難易度という気がする

 

419

423

430

445

452

458

463

465

474

475

478

484

492

500

 

505

506

507

508

512

514

521

524

530

536

542

556

559

560

562

568

569

570

571

576

577

581

582

584

591

592

599

600

 

601

604

606

608

611

615

616

618

619

626

629

631

633

634

636

637

640

641

642

643

644

645

646

650

652

656

657

658

660

662

663

664

668

672

673

674